好きな”コト”あつめるブログ

12.29.2015

ジャキジャキとた再生音で!AKG K271 MK II

初めて購入した密閉型モニターヘッドフォン。


AKGというブランドが好き。

AKG K271 mkIIの音について・・・

低音は少なめだが、密閉型なので量的には問題ない。タイトなベースを鳴らしてくれるので、嫌いじゃない。リスニング用だとどうしても、低音の少なさを感じる。


レンジは広め。解放された広さではなく、楽器それぞれが距離感を持って聞こえる。定位に特徴があり、独特の分離感がある気がする。

中音域に好みの分かれるキャラがあり、ギターの音作りが楽しく感じた。解像度は高く、細部まで聴き取ることができる様になるはず。安物イヤホンで聴こえない、女性ボーカリストの息づかいや、声帯を通る息の音が聞こえたりする。

高音に関しては、このヘッドフォン自体が高音寄りな作りである。少し残念に感じたのが、若干高音が歪みっぽい点である。エージング前はかなり高音が尖っていたが、使用しているうちに落ち着いては来た。それでも、歪みっぽさが消える事はなかったので正確なモニタリングになっているかは、疑問。


ざっくりと使用感

私の環境では、オーディオインターフェース Apogee duetに差しているので・・・必要以上にハッキリとした音で鳴っていると思う。シャキシャキ、ジャキジャキとした再生音。

装着感は、耳をすっぽりと覆う形で安定してつけていられる。長時間つけっぱなしでも問題は無い。その場合はバンドを、頭の前方に持ってきた方が痛くならなくて済む。

おすすめ度は★★★☆☆

soundorbis.comの
最新情報をキャッチ!!