Miroslav Philharmonik2即戦力オーケストラ音源が予約セール中

12月 02, 2015
より豊かな表現力を求め、すべてが刷新されたオーケストラ音源「Miroslav Philharmonik 2」が、12月17日発売です。

予約優待価格がはじまるから、お見逃しなく!(最終更新:2015年12月3日19:11)

オーケストラ音源って、高くないですか?


これとか。

これ有名ドコ8万orz

これとか9万円(愕然)

基本、オーケストラ音源って高いんですよ。マルチ音源でついてるやつは、表現の幅が狭く、作業効率があがらない。Miroslav Philharmonikなら、オーケストレーション専用に設計されているので、安くても作業効率が上がること間違い無し!

セールを狙うべき!

はなから正規の価格で、オーケストラ音源買う人いない。
DTM関連の製品は、だいたいリリース時はやすくなる。
オープニング価格だね。タイムリーなオーケストラ音源がニュースレターで届いたからご紹介。

Miroslav Philharmonik 2 即戦力!

iRigで有名なIK multimediaさんから。
Miroslav Philharmonik 2は12月17日発売!
より豊かな表現力を求め、すべてが刷新されたオーケストラ音源。ご予約受付中

Miroslav Philharmonik 2 – Full Version(通常版)
新規ご購入のユーザーの方が対象となります。
IKオンラインストア ダウンロード版通常価格:€499.99;ご予約優待価格:€399.99(税別)
beatcloud.jp ダウンロード版通常価格:62,000円;ご予約優待価格:50,000円(税別)
ボックス版 国内市場想定価格:71,000円;ご予約優待価格:56,500円(税別)

Miroslav Philharmonik 2は12月17日発売!

DL版なら5万円台になんとか収まる。まだ安い方。

Miroslav Philharmonikの実力は?



公式のSoundCloudにて、デモ音源が公開されています。
かなりパンチのある感じで、クリア。
素材として、何にでも合いそう。

逆にMiroslav Philharmonik1がお買い得!


 このメロラインが聴かせるね〜。自然に聞こえれば、音源として問題ないよね。

 
これが、日本語で一番の解説動画だね。1の即戦力の意味がわかるはず。

身も蓋もないが、新製品の2より現行の1が、お買い得?
本家で2万切ってる 笑
正直、このレベルでアマチュアなら十分な気がする。

まとめ

そろそろ、オーケストレーション真面目に学びたい。
音源も、Logic付属か、kompleteしかないから...
Miroslav Philharmonikが自分のレベルに一番合ってる気がする。

みなさんなら、買いますか?

補足

この記事を書いた後、IK multimediaさんから引用ツイートをいただきまして、さらに記事を書きました!下の記事からどうぞ!


Miroslav Philharmonik2オーケストラ音源を安く買うならクロスグレード

Share this

DOVA-SYNDROME所属のフリーBGMアーティストです。音楽制作や活動に関する最先端話を、記事にまとめています。 YouTubeチャンネルも、登録よろしくお願いします!

Related Posts
Previous
Next Post »