音楽×IT情報ブログ

日曜日, 1月 10, 2016

無料ブルーライトカットアプリ「f.lux」の使い方とレビュー!DTMerこそ導入しとこ


まだPCメガネ使ってるの?

無料ブルーライトカットソフト「f.lux」

下記ダウンロードページの「Downliad f.lux」をクリック。指示に従ってインストールしていきます。

f.lux


JINSや眼鏡市場のパソコン用のメガネって、1万以上して高いですよねぇ〜。

「f.lux」なら。パソコン画面の色温度を設定して、害のあるブルーライトをカットすることができます。

DTMer、音楽クリエイターといえど、ほとんどDAWの前に座っているのが作業の大半です。つまり、ずっと画面を見つめてるんですよねwww

1日10時間とか、当たり前の世界ですよwww

ブルーライトが、どれだけ体に悪影響を与えるか...

DTMerなら、わかっていただけますよね?

っというわけで、前置きはこのぐらいにして!


簡単な使い方をご紹介します。

Preferences…を開いて


Macの場合は、アプリを立ち上げるとメニューバーに常駐してくれます。windowsの場合もおそらく同様。

メニューバーのアイコンをクリックして「Preferences…」で設定画面をひらきます。

目安は5000k以下


おすすめは4500k〜5100kぐらいがちょうど良いです。黄色すぎず、白過ぎず。初期値から20%ほどブルーライトをカットできるので、あとは好みの問題ですね。

色温度のことを〜ケルビンなんて言ったりしますが、値を下げるほどブルーライトが削減できると思ってください。バーを移動して、値を決めたら「Done」をクリックして設定完了です。ブルーライトをカットできましたか?

はじめのうちは、すごく黄色く感じますが…それはあなたの目がブルーライトに傷つけられている証拠です。15分だけ我慢してください。そして「f.lux」をオフにして体験してみてください。恐ろしいほどギラギラする画面の怖さを。

参考ページ載せておきます。

ブルーライト対策だけでは不十分?――ナナオが「PC画面と疲れ目の関係」を調査 (2/2)

使ってみた感想・レビュー

使い始めて数時間で、効果がわかります。目の疲れが、ぜんっ然違う

長時間見ていても目がチカチカしないので、姿勢が自然と良くなったせいでしょうか?

肩こり背中の痛み・かゆみ頭痛を、ほとんど感じなくなりました

今まで2時間が限界だった作業が、4時間ぐらい続けても大丈夫!と自信を持って言えますし、翌日の目覚めもすっきりしていました。

寝る前のスマホが、睡眠障害を引き起こすことを考えれば、当然ですね。
ついに厚生労働省も警鐘!寝る前のスマホいじりの恐怖と改善策


デザイン系クリエイターは注意!

デザインや写真を扱う仕事の方々は、かならず納品チェック前に「f.lux」切って確認しましょう。付いてたの忘れて納品しちゃう人は、なかなかいないでしょうけど笑。

音楽制作のDTMerや、フリーライターさんはあまり色で仕事に支障が出ることはないと思いますので、ぜひ導入してみてください。作業後の疲れが違いますよ。



ブルーライトとメガネと私

実は数ヶ月前まで、JinsのPCメガネを使っていたんですよ。今は、JINS SCREENと言うんですね。

まぁ、あれだけ安いメガネなので、フレームの耐久性がもろいんですよね。それにもかかわらず...テーブルから落としてしまって汗。レンズがフレームから外れてしまいました涙。

PCメガネではない眼鏡市場のゼログラに付け替えたのですが、どうにも肩こり頭痛がひどくて再購入を考えていました。


パソコン用の眼鏡は高い

眼鏡が似合うな顔なら、何本でもメガネ買いたいですけどねぇ涙。基本はコンタクトレンズで生活しているし、眼鏡市場のゼログラ1本あるし。例えば...

JINS SCREENで買うと、約10,900円。

内訳:フレーム + JINS SCREENヘビーユーズのレンズ度付き = 10,900円。
JINS SCREEN - 発明! 疲れと戦うメガネ


眼鏡市場でゼログラZEG-014買うと、約20,000円。

内訳:18,000円(レンズ付き眼鏡一式) + 2,000円(PCレンズ代)= 20,000円。結構大きな出費(汗。
PCレンズ/パソコン(PC)用メガネ|レンズ|眼鏡市場(メガネ・めがね)


無料ソフト「f.lux」を使用すると、0円

無料ソフトなので、間違いなく0円。しかも、Windows / Mac 両対応!これ入れとかないと、いわゆる損!なワケですよ。


さぁ、あなたはどうしますか?

無料ソフト「f.lux」0円。やばいです。無料なのに、効果的面!使ってみると、手放せなくなります。コレほんと。はじめは画面が黄色く感じると思いますが、人間って怖い。15分もすれば慣れて白く見えます

ぜひ、体験して欲しいのは...「f.lux」を使用→オフにして画面を見ると、こんなにもギラつく画面を一日中見ていたのかと、後悔するあの経験。画面が青々として、つい目を細めたくなっちゃいますから。

ブルーライトカットは無料でもできる!

電子書籍をiPadで見るよりも、Kindle paperや本当の紙媒体で読んだ方が疲れないのは、やっぱりブルーライトに影響があるんでしょうね。

長時間画面を見続けるクリエイターやフリーランスにとって、PCメガネを買わなくて済むのはとても嬉しいことです。PC疲れの特効薬。肩こり、頭痛の救世主となりえるのか!?


まとめ

いかがでしたでしょうか?長時間、パソコンの前で作業をしなければならない方にとって、ブルーライト対策は必須です。

JINSや眼鏡市場にわざわざ買いに出向いてまでメガネをかけるのが嫌な人にとっても、この無料ソフト「f.lux」は救世主になるのではないでしょうか?

無料なので、とりあえず試してみてください。Win / Mac 両対応なのも嬉しいですね。

それでは、みなさまのクリエイティブな活動にお役に立てたのならば幸いです。
▼ soundorbisの最新情報を Facebookでチェック!