音楽と最新テクノロジーであなたの人生を、ちょっとだけ楽しくする個人メディア

2.06.2016

Glaxy S6 edge コスパ最強ケースRearth Ringke Fusion購入と比較(削除済)

0 件のコメント

8119FMQ0SUL SL1500

どうも、サウンドオルビスで(@soundorbis)です。

つぎの2016Galaxy製品の話題が出ている中で、Galaxy S6 edgeのケース買いました笑。





ケース選びの基準

  1. デザインを活かせる
  2. 軽い
  3. すぐに操作ができる

iPhoneユーザーの私が、ケースを選ぶ時の基準は、いつもこの3点になってます。

最近のケータイは、どれも洗練されたデザインですよね。というか、大画面でボタンが少なくってなってくると、どれもデザインって究極的には同じになっていくんだと思うんです。スマホというデバイスは、すでに熟成期間に入っているのかもしれませんね。

ケースの話に戻しますよ。

デザインを活かせるってことは、ケースが薄くてシースルーでデザインが見えること。

軽いってことは、持っていて存在を忘れるってこと。ケースはあくまで脇役ですからね。

すぐに操作ができるってことは、ユーザーエクスペリエンスを邪魔しないってこと。

手帳タイプは、ちょっと自分とは相性が悪いですね。ポケットに入れたい派なので、分厚くなる傾向なのもいただけない。手に出して顔の前に来た時には、すぐアプリを起動できる状態じゃないと満足できません。

そんな私が選んだのは、このケースでした。

Rearth Ringke Fusion - Crystal View

71BMhz96W7L SL1500

Galaxy S6 edgeのデザイン見えるし、軽いし、すぐ操作できる。加えて安い!翌日届く!このスピード感たまりません!

 

TPU素材で、ゴム感があるらしいのですが…iPhoneでは革製ケースを使っていたので、その感触が初体験!新しい経験は、いつもワクワク、ドキドキさせてくれます。今から明日の到着が、楽しみ!


そして他にも、悩んだケースがありました。

その他の悩んだケース

soundorbis.comの
最新情報をキャッチ!!

  • プッシュ通知を受け取る

  • 更新ツイートを受け取る

  • follow us in feedly

    無料購読する

  • YouTubeチャンネル

0 件のコメント :

コメントを投稿