音楽×IT情報ブログ

木曜日, 8月 25, 2016

幻想浮遊系女子の歌が好き!新居昭乃・rionos・坂本真綾・ZABADAK等まとめ

2016 04 24 21 16 20

ノスタルジックな気分、味わったことありません?

なんかこう、胸がキュンとするような感じ

音楽でまだそんな感情味わったことない、ソコのなあなたに!

「幻想浮遊系」が、オススメですよ!



幻想浮遊系とは?

遊佐未森、ZABADAK、上野洋子、新居昭乃、坂本真綾などに代表される、ファンタジックな作風や「妖精ボイス」を特徴とするJポップアーティストの傾向。

幻想浮遊系とは - はてなキーワード

サウンドオルビス的には、聞いたリスナーの心を「キュン」とさせる楽曲だと思ってる。

焦燥感とか、ノスタルジックとか、その辺の感情が溢れてきたら、幻想浮遊系の曲だ!

って定義してますwww

百聞は一見に如かず!この場合は、百読は一聴に如かず!

聞けばわかる、聞かねばわからぬ!というわけで、まとめてみました↓


坂本真綾

坂本真綾さんのアルバム「DIVE」中でも、4曲目の月曜の朝が、無限リピートするぐらい好きでした。アルバムの評価もかなり高いので、どんな人にもお勧めしたい必聴CDなんですよ。

DIVE

中古価格
¥365から
(2016/8/25 19:19時点)

つまるところ、アンビエントな雰囲気でありつつも、エレクトロニカや民族的なジャンルを多彩に取り入れた癒し系の音楽ジャンルということです。しかも、かなり聴く人の心を「キュッ」っとさせるような要素を含んだものを、soundorbisは幻想浮遊系というジャンルの大切な部分だと...まぁ、勝手に思ってるだけなんですけどね笑。


遊佐未森

元祖森ガール!

原点的な存在である遊佐未森さん。現在も現役の第一線で活躍する幻想浮遊系女子のアーティストです。最新アルバム「せせらぎ」リリースに合わせてコンサート・ツアーが行われる予定です。2016/10〜

公式サイトから、チェック!


Zabadak

ねっ?聴いてみたら、一発でわかったでしょ?!

ハープの旋律が、どうしようもない心のざわつきを起こさせませんでしたか?

ケルトっぽい雰囲気の楽曲です。民俗調であったり、マイナー調なのは、リスナーの心を切ない方向に向かわせて、かつ琴線に触れるための方法なのかもしれませんね。

実は、非常に残念な「重要なお知らせ」が、公式サイトにアップされています。以下抜粋。

ZABADAK 吉良知彦は、2016年7月3日に永眠致しました。享年56でした。 謹んで皆さまにお知らせ申し上げます。 これまでZABADAK・吉良知彦を応援して下さいましたことに心から感謝申し上げます。 尚、葬儀は過日、親族と近親者のみで執り行いましたことをご報告いたします。

ギタリストであり、歌手、作曲家、編曲家までこなすマルチなミュージシャンである「吉良智彦」さんは、すでに亡くなっており、「吉良知彦お別れの会」が、2016年8月7日(日)に都内で行われるそうです。


いつまでも、吉良智彦さんが残した名曲の数々は残っていくことでしょう。私も、その一端を担うことができたら幸いです。これからも、Zebadakの歌が遠い音楽ではなく、永遠の名曲になりますように...


上野洋子

声のハーモニーと、エレクトロニカの雰囲気がふんだんに使われてる。これはまさしく、幻想浮遊系。

上野洋子さんは、かつてZedbadakにも在籍していました


志方あきこ

鳥肌製造楽曲とは、「謳う丘」のこと

メディアミックス作品「アルトネリコ」で主題歌を担当していたのが志方あきこ(しかた あきこ)さん。sound horizonにも参加していたりと、目にしたことはあるかもしれませんね。

どこから声を出したら、こんなに心を揺さぶる民族的な歌声が出てくるのか、知りたい。


新居昭乃

幻想浮遊系といえば、大御所「新居昭乃」さん。

子どもの頃見た「東京アンダーグラウンド」で初めてこの曲を聴いたときの衝撃は、計り知れなかった。

他にも、「キミヘ ムカウ ヒカリ」「懐かしい宇宙」「遙かなロンド」「美しい星」など、名曲が多すぎて1日プレイリスト組んで耳がちぎれるまでリピートしまくること多し。


※随時更新予定。(最新:2016/8/25)

イチ押し女性アーティスト「rionos」

Twitter rionos

最近、rionosさんの歌声に、才能に、美しさに、やられっぱなしですorz

就寝前に聞いていると、幸せになれます。まるでそのまま、どこかに浮いていってしまいそうです嬉。

「rionos」さんの楽曲を一通り網羅すると、かなり幻想浮遊系にどハマりできるはずです。さぁ、皆様もこの扉を開けてみませんか?

幻想浮遊系は現代人にこそふさわしいジャンル

DTMの世界では、音圧戦争が激化し、少し落ち着きを見せつつも、まだまだ音のデカさを競う競争は続いています。もういい加減耳が疲れてしまいましたよ笑。そんな心を癒してくれるのが、幻想浮遊系というジャンルなんです。

DTMは、女性が圧倒的に少ない趣味だと個人的に思っています。そんな音楽クリエイターの心を癒してくれるジャンル。オススメです。

「妖精ボイス」「アニメ」「ファンタジー」「ノスタルジック」そんなワードを含まれてしまったら、私たちオタクは抗えるわけないじゃないですか!!引き込まれるに決まってるじゃないですか!

好きです!今、超絶どハマりしています!幻想浮遊系の女子!

ちなみに、「幻想浮遊系女子」で画像検索すると、大好きなボーカロイドIAが出てきました。確かに、彼女はジャケットで浮いているし、浮遊感ありますね。今私の女性タイプを答えるとしたら「IAたん☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆」

「IA」/「赤坂アカ」[pixiv]

...これはますます、引きこもってしまう予感orz

重症ですね、わかります汗。

それでは、すべてのクリエイターに幸あらんことを。サウンドオルビス(@soundorbis)でした。

▼ soundorbisの最新情報を Facebookでチェック!