オーディオストックの審査は厳しい?現在11曲を掲載中。

4月 26, 2016
Slide image 02 a00354462c45d1f11eee85ce9dcc92b1c2dfef6cc923106042b5138085cb36a5

全世界の悩めるDTMerの皆さん、ごきげんよう。soundorbisです。

作業の進捗はいかがですか?今月は何曲リリースしましたか?

あまり、人のことは言えないのですが汗。

今回はオーディオストックに、soundorbisが進出しました!というご報告をさせてください。


オーディオストックとは?

オーディオストックは、ゲームや映像の制作、イベント等でご利用いただけるBGMや効果音等の音源を購入できるサービスです。
引用元:オーディオストックとは

主に、商業利用向けに高品質な音楽素材が購入できるサイトですね


soundorbis進出の理由

現在、DOVA-SYNDROMEにぴったり100曲、BGMを投稿しています。100という切りのいい数字で!次は、オーディオストック100曲リリースを目指すことにしました。

予想ですが、DOVA-SYNDROMEのユーザーとAudio Stockの利用者層って違う気がするんですよね。有料と無料の違いもありますが、個人クリエイターだけではなく企業や商業利用で音楽を使いたい方々にも、ご挨拶ではないですが笑。soundorbisを知ってもらいたい!

そんな風に思い、今回オーディオストックに進出しました。


やっぱり審査は厳しめ?

クリエイターにとって一番の問題になってくるのが、オーディオストックの審査というシステム。アップロードから1週間ほどの審査があり、公開となります。タイムラグがあるんですよね、いつの間にか販売開始されてた!というのが、今感じている印象です。

フリ−BGMのDOVA-SYNDROMEに、音楽素材を投稿する時にも審査はあります。オーディオストックよりは優しい印象ですね。

オーディオストックの審査は、DOVA-SYNDROMEと比較すると…かなり厳しめです。少しの異音やノイズも許しません。当然、クオリティも素人レベルだと落とされますorz

soundorbisも、何度か落とされてます笑。

悔しい!と思いつつ、自分の実力なんてこんなもんだ…なんて卑下する時期もありましたが!有料で音源の使用権を販売するわけですから…運営側も半端なものを出すわけにはいきませんよね?これも修行だと思えば、DTMerがオーディオストックに登録して楽曲を出していくというのも、すごくメリットがありますね。

現在の掲載は11曲

そんなこんなで、11曲ほど現在審査を通って、オーディオストックにて販売されております。ジャケットを作らなくていいので、ポンポン作って出していけるのがすごく良いですね。音楽クリエイターにって、楽園。あとは、売れてくれさえしたらなお嬉しい><。。。


販売している音源一覧


年内にオーディオストック100曲掲載を目指します!

2016年ないに100曲です。あまり難しくはなさそうですが…ここは、何曲売る!や、依頼案件を何件受注する!みたいな目標の方が理想的なのかもしれませんが…大人のやんごとなき事情により、新規受注できないところが痛いところです。(トホホ…

それでは、すべてのクリエイターに幸あらんことを!

soundorbisのオーディオストックページ URL:https://audiostock.jp/account/4380

Share this

DOVA-SYNDROME所属のフリーBGMアーティストです。音楽制作や活動に関する最先端話を、記事にまとめています。 YouTubeチャンネルも、登録よろしくお願いします!

Related Posts
Previous
Next Post »