音楽と最新テクノロジーであなたの人生を、ちょっとだけ楽しくする個人メディア

5.01.2016

DTM作業机・デスク理想のスタジオ写真を探る

0 件のコメント

今回はDTM作業環境の写真の中でも、実現できそうなコレだ!というものを集めてみました!

理想のDTM作業机を探す

DTMの作業環境って、かなり重要。何時間もパソコン・Macの前に座っているわけですから...快適さを特に重要視。MIDIキーボードが下か、鍵盤が下か?画面は目の高さになるように若干上にして...など。

正直、いろいろ見ているんだけれど、見れば見るほど分からなくなる笑。自宅の広さと、デスクの大きさ。L字か、横長か...

そんなわけで!まずはビビッときたDTM環境の作業デスク写真を、まとめていこうと思います。その中から、しっくりくるものをさらに厳選して...2016年末までには実現していきたいと思います。

それでは、どうぞ!

DTM作業デスクの写真

理想のDTM作業机とは?

理想は1枚目の画像だったり、「宇多田ヒカル」さんがビデオクリップで公開した集中できるような作業環境が、まさしく雰囲気の理想です。

画像で探ってみましたが、奥行きが広く、DTMと記事作成に両立できるようなデスクが自分にとって理想だってことがわかりました。やっぱりね、こうしてまとめてみると頭の中が整理されていきますよね。

L字がいいんでないか?って思っていたけれど、ビビッとくるのは割と横長系のデスクばかりでした。発見。

皆さんも、ぜひ試してみてほしい笑。

では、おしまい!

soundorbis.comの
最新情報をキャッチ!!

  • プッシュ通知を受け取る

  • 更新ツイートを受け取る

  • follow us in feedly

    無料購読する

  • YouTubeチャンネル

0 件のコメント :

コメントを投稿