みんなの好きな”コト”集める・見つける・繋げるブログ

8.29.2016

プロの技を盗め!録れコン2016リプロダクション・レポート公開

Torecon2016 bunner

サウンドオルビス(@soundorbis)です。

鬼のミックス、観たくないですか?

Digiland (デジランド)が、【録れコン2016 】リプロダクション・レポートを公開しました。



録れコン2016とは?

Top

楽曲・録音・演奏・アレンジ・オリジナリティなどのクオリティを競う全国の音楽ユーザー、パーソナルクリエイター、プレイヤーを対象としたコンテストのこと。

2016年7月24日(日)に、録れコン2016グランプリ受賞作品「彼女は歌う」のリプリダクションが行われ、そのレポートが公開されています。

↓公開されています


リプリダクションとは?

例えば、あなたがコンテストなどで音楽作品が受賞したとします。

CD化するに当たって、商業レベルまでプロの支援を受けて再ミックスし直すことを、リプリダクションと言います。正しくは、こんな感じね↓

「リプロダクション」とは?
プロのエンジニアに協力いただき、プロの現場や機材、スタッフを体験しながら、「録れコン・グランプリ受賞曲」をリプロダクツ(リミックスなど)します。グランプリ受賞作品が決まった段階で受賞者の方と相談しながら、どういう方向でどんな方達と創っていくかを決めていきます。作品CDは全国の島村楽器で販売されます。

今回公開されたリプリダクションの場面は、以下の5つ。

  1. 準備編
  2. レコーディング編</li>
  3. アレンジ編
  4. MIX〜アドバイス編
  5. リプロダクションを終えて

記事読みながら、なぜか胃が痛くなったサウンドオルビス

プロのエンジニアのプレッシャーというか、圧に押された。もしも、自分が受賞者だったらスタジオに一秒だって居られない。受賞したわけでもないのに、なぜかそんな心配をしてしまうぐらい

迫真に迫ってくる、目の前の現実のように当日の様子をレポートしてくれている記事、それが「【録れコン2016 】リプロダクション・レポート

↓それが「【録れコン2016 】リプロダクション・レポート」


プロの技を盗め!!

DTMerにお伝えしたいことは、やっぱりここでしょう。

#4 MIX〜アドバイス編

文面でお待ちかねと書かれていたから、「そうだよ!お待ちかねだよ!」って騒いでふざけている空気を「鎌田氏の独壇場MIX Time」で、空気が張り詰めていくのを感じた

これは形容しがたい。鬼のような速さと記事では紹介されていたが、それ以前に背中が語る何かが、怖い。まさに鬼だ。そうだ、これは鬼のなせる技なのだ。鬼のミックスなのだ

↓鬼のミックスなのだ
録れコン2016リプロダクション ミックス①


まずベース音を作りその上に積んでいく


まずベース音を作りその上に積んでいく


まずベース音を作りその上に積んでいく


大事なことなので、3回言いました。

何事も土台こそ大事なのだ、家ならば基礎なのだ。

土台のベースが不安定だと、何を乗せてもまとまらないミックスになってしまう。

DTM初心者こそ、このベース部分をないがしろにしてしまう方が多いのも事実。プロがプロたる所以は、基礎を絶対手抜きしないことだ。手抜き工事はいけないのだ。それは違法だと言っても間違いはない。

音楽制作も、土台を無視して作ればそれと同じ


動画では、とにかくバランス

細かいテクニックよりも、心構えを学べる動画だった




録れコン2016リプロダクション ミックス②では、オケのミックスから一転。歌ってみたのMIX師は、絶対見といたほうがいいテクニック満載の2分間だった。


  1. オートメーションでアタックが弱い音を修正
  2. アタックが出ない場合には波形を後ろに移動
  3. 語尾上げでディレイとは違う色艶を出せる

鬼のミックスを傍観しながら、手間のプロの技術を、盗み聞きしているようなシチュエーションである。これはまさに、盗聴とも呼べる一種のせい的欲求を満たしながらも、

音楽の勉強もできるスペクタクル動画!素晴らしい時代が到来している。「ありがとう」と10回飲み込んだ後、見るようにしてほしい。

▼「アリが10」をゴックン。 録れコン2016リプロダクション ミックス②


まとめ

録れコンは、コンテストというぐらいなので、豪華商品がある。

2016 08 29 21 09 05

「ヤマハミュージックジャパンHS7 1ペア」を、最優秀受賞者の「豊池竜彦」さんはゲットできたわけですね。これは、羨ましい。いや、うらやましくなんか、ないんだからね!羨ましいことなんてあるんだからのぉ(ृ ु ´灬`)ु

↓羨ましいのぉ(ृ ु ´灬`)ु

YAMAHA パワードスタジオモニター HS7(ペア)

新品価格
¥46,335から
(2016/8/29 21:12時点)


2016年に参加できなかった方は、来年開催される?

録れコン2017に応募しちゃいましょう!2016年のエントリー方法ページのリンク貼っておきますので、来年の攻略に役立ててください。


それでは、レポート読んでリプリダクションの方法学んで、動画でプロの技を盗んでいってください。

今回はここまで!おしまい、おしまい!

Written by soundorbis

YouTube総視聴回数「302,675回」・音源の総ダウンロード件数「123,114件」・利用報告「2,000件以上」の実績を持っているフリーBGMアーティストです。福島から、好きな”コト”発信して生きます。公式サイトsoundorbis.net

category -

この記事が良いと感じたら、シェアしよう!

毎日、好きな”コト”配信中!!フォローしてね↓


soundorbis.comの
最新情報をキャッチ!!