Waves「Nx Head Tracker」予約開始!先行予約で既存ユーザーは安くなるぞ!

8月 02, 2016

どうも、サウンドオルビス(@soundorbis)です。

日本の住環境だと、ヘッドフォンミックスが主流ですよね。

プロ並みの機材を揃え、防音室を持っているなら必要ありませんが...だいたいのDTMerは普通の住宅街で、騒音問題と隣り合わせで生きています。

今回は、そんな日本人DTMerのためのアイテム「Nx Head Tracker」が、プレオーダースタートしたのでご紹介です。



プレオーダー開始!79ドルが49ドルに!

Top

wavesから、Waves Nxを所有しているユーザー向けに「Nx Head Tracker」のプレオーダーを受け付けるとの連絡が入ってきました。

Waves NXの既存ユーザーが、プレオーダーすることで、通常79ドルの「Nx Head Tracker」が、49ドルとお求めやすい価格になるとのことです。

Nx Head Trackerの特徴

  • 360℃ヘッドトラッキング
  • 省CPU
  • 高精度なトラッキングスピード
  • 明るい場所でも動作する
  • スクリーンに顔を向けなくても、ミュージシャンは録音中のモニタリング環境を改善できる。

  • 注文方法・期間は8月31日まで

    Waves Nxユーザーは、メールが届いているかも?メールボックスをいますぐチェックだ!

    以前、「Nx Head Tracker」がキックスターターで、出資を募っているという記事を書きました。


    キックスターターは59ドル+送料15ドル。今回のプレオーダーは、既存ユーザーの方が10ドル安く購入できるようです。

    うん。そりゃ、そう思う人も出てくるさwwww ただ送料が既存ユーザーは80ドル近く、キックスターター購入組は15ドルでえらい違いだから...仕方ないよね。

    ただ、いまいち送料設定せずに買えるのかは、未だ不明です。

    2016 08 02 23 36 38

    普通に本体価格と、送料込みの価格は...

    49ドル+84.6ドル-133.6ドルです。8/2現在、1ドル101円ぐらいです。日本円だと

    13,527円!!!となっています。



    送料はかかります!

    ※検証してみました!(2016/8/3追記。)



    そんな上手い話はないよねwww

    キックスターター使うよりも、本家で買える方が安心感あるからね。出資を逃してしまった方は、こちらから!みたいなノリでポチっちゃいましょう。



    Waves Nx・Nx Head Trackerとは?

    さて、ここでWaves Nxの製品情報を改めて復習しておきましょう。

    Waves Nxとは、ヘッドホンなのに、まるでスピーカーで聴いているような音に変えてくれるプラグインのことです。Media Integrationさんでは、次のように紹介しています。

    ハイエンド・スタジオのように自然な奥行きと広がり、音響空間をヘッドフォンに再現する、バーチャル・モニタリング・プラグイン

    Virtual Mix Room over Headphones Nx - Media Integration


    使い方は簡単。「Waves Nx」をマスターに挿します。Nxがパソコンのwebカメラを認識し、ユーザーの顔角度や位置を計測。最適な距離感の音像を出力。


    すると、あら不思議...



    まるで、スピーカーからの音じゃないか?!

    設定とかほとんどいらずに、お手元のヘッドフォンやイヤホンで、空気を音が伝わるようなスピーカーミックスを体験することができます。優れもの!さすが、Waves。

    ヘッドフォンミックス派の人は、絶対持っていてほしいプラグインです。



    Nx head tracker2

    そして、これ↑が、「Nx Head Tracker」です。無くても高性能なのですが、Nx 「Head Tracker」があることで、より安定性が増します。


    オプションのNx Head Trackerを使用することでより精度の高いヘッド・ポジション検知が可能

    ハイエンド・スタジオのように自然な奥行きと広がり、音響空間をヘッドフォンに再現する、バーチャル・モニタリング・プラグイン

    Virtual Mix Room over Headphones Nx - Media Integration


    webカメラで顔認識すると、結構見失うんですよ。「Nx Head Tracker」はBluetoothで接続とのことなので、無線で向きや傾きを検知できれば、安定してNxを利用することができます。


    「Nx Head Tracker」あったほうが、ストレスから解放されるってこと!


    コメント

    う〜ん、でもまぁ。今回のプレオーダーは日本人にとって、安くないかもだね。

    メディアインテグレーションさんが、日本で取り扱い始めたらもう少し安く入手できそうじゃない?

    それまでは、webカメラで我慢するっていうのも、一つの方法だし。日本勢は指をくわえて財布の紐を堅くして、待つのが正解かな?



    関連情報

    Share this

    DOVA-SYNDROME所属のフリーBGMアーティストです。音楽制作や活動に関する最先端話を、記事にまとめています。 YouTubeチャンネルも、登録よろしくお願いします!

    Related Posts
    Previous
    Next Post »