音楽制作・ガジェット・みんなの好きな”コト”集める・見つける・繋げるブログ

INFOMATION

9.19.2016

iPhone7ジェットブラックをキャンセルした危険な理由とiPhone8の話

2016 09 19 20 22 48

どうも、サウンドオルビス(@soundorbis)です。

皆さん報告しなければならないことがあります。実はiPhone7 ジェットブラック予約していたのですが、キャンセルをしてしまいました。

皆さん報告しなければならないことがあります。実はiPhone7 ジェットブラック予約していたのですが、キャンセルをしてしまいました。

発表会と、公式サイトで見た感じだとあの光沢感のあるiPhone7は、ほんとに素晴らしかった。だけど、世界中でジェットブラックを入手した人柱の動画や画像による報告が、あまりにも危険で本来であればリコールと呼べるほどだったので、まとめてみました。


ラジオ連動記事です

動画と一緒だと、2倍楽しめる!一緒に、ジェットブラックを予約キャンセルした話で盛り上がりましょう!


キャンセルに至った危険な理由

それじゃ、早速サウンドオルビスがジェットブラックをキャンセルした理由を書いていきます。


指紋目立ちすぎ&拭き取るだけで傷がつく

ご覧ください。展示されているiPhone7ジェットブラックです。確かにたくさんの人が手に触れるモックアップなので、汚くなってしまうのは仕方のないことですよね。

けれども、他の色に比べてこれだけ汚れが目立ってしまう、指紋が汚く見えてしまう。これはさすがにいただけませんね。だってさー、光沢感のある綺麗なものを持ちたいってことは、ある程度他人に見られるってことを想定してたりするじゃないですか?

日本ではさすがにアップル製品を持つことがステータスじゃなくなりましたけれども、誰かに見せたいからきれいな製品を使うんですよね。

例えば、黒塗りの車を乗るなんていうのもそういうことですよ。加えてね、こちらの動画をご覧ください。

柔らかい布でしばたとえばですよ、指紋を拭き取るという作業しただけで、すでに線傷がついています。こんなのありえないですよね。指紋がつきやすいんだったらきれいにしておけばいいと、手間をかければいいと思っていたのですが…

これじゃ黒い車を洗車するのと何ら変わりありませんよ。いや確かに、防水なので拭く前に水洗いをして埃を落としておけばふいても傷が付かないかもしれません。でもそれって日常使うすまほでやるのはストレスですよね?

だから、サウンドオルビスはジェットブラックをキャンセルしました。


ケースと埃とiPhone7

それじゃあ、逆にね。iPhoneセブンジェットブラックの表面に触れただけで傷がついてしまうんだったら、ケースつければいいじゃない?って、考えますよね?

でもね、そこに巧妙な罠が仕掛けられているんですよ。

ってことは、ケースとiPhoneの間の小さなほこりが触れるだけでも小さい傷が付いていくんですよ。ね?これって怖くないですか?

一生懸命ジェットブラックが傷つかないようにしたとしても、どれだけあなたが努力したとしても、傷をつけることが避けられないとか言うのであれば、よほど神経の強い方じゃないとこれは耐えられません。

努力したことが無駄になってしまうことほど辛いものはないので、私はジェットブラックキャンセルしました。


クリアケースは地雷かも

クリアケースと、テカテカボディーはかなり相性が悪そうです。クリアケースで光沢のあるボディーを堪能しようかと考えていた考えが、甘かったとことを思い出しました。

テカテカボディに、クリアケースをつけた場合にモアレが発生する可能性があります。すべてのケースではないかもしれませんが、可能性は高いですからね。

むしろクリアケースをつけていた方が、すっごく汚らしく見えてしまう…これじゃ本末転倒ですよ。

モアレの発生しないクリアケースを、hoco.さんが作ってくれました!企業努力に感謝!

ちなみにクリアケースではないアップルが出している公式のカバー。あれね、裏地がふわふわのやつ。高いやつ。

しかも、光沢のボディーが見えなくなるんじゃ意味ないし。光沢を味わうためにケースを外して傷がつくわけでしょ?

Appleさんはユーザーに、どんな体験を楽しませたいのかよくわからなかったので、ジェットブラックをキャンセルしました。


光沢感が安っぽい

実機を触って人たちのツイートが、話題になっていました。

どうやら、光沢感が高級感にあまりつながっていない印象です。

むしろ、新色ブラックの方が大人びた色で、高級感があると言う評価の方が多いですね。

サウンドオルビスも、いい加減いい年な大人になってしまったので…家族に聞いてみました。30代手前の大人が、テカテカのiPhoneを持つのと、マットなiPhoneを持つのなら、どっちが似合ってる?って。

回答は、マットなiPhoneの方が大人っぽいとの事でした。

テカテカしているiPhoneもいいけれど、なんか高校生が持ってそうなイメージって返答が。そうなんですよね。

なんていうか、10代の頃の若々しいイメージがジェットブラックの光沢感にはあるんですよ。きらきらしてて、輝いていて、酸いも甘いもまだわかっていない感じ。これから傷が増えていきますよ?みたいな…

ってか、これこそがAppleからのメッセージだったりするんじゃないだろうか?だとしたら、サウンドオルビスには関係ないので、ジェットブラックをキャンセルしました。


もはやプレミア感がない

そうなんですよね。クリエイターとして、発売日にジェットブラックを手に入れられなかったって言うのは既に手遅れです。

もはや、情報として価値がないんですよ。

これだけハンズオンデビューであったり、開封動画がもういっぱいあって、無理して失敗だったかも〜?なんて思う製品を購入する必要はないんですよね。

これだけネガティブな製品を持つ理由が見当たらないので、ジェットブラックをキャンセルしました。


iPhone8はガラス筐体?ならマッドな感触を味わっとけ

そして今回の記事で、1番言いたかったのはここなんですよ。iPhone8は、ガラス筐体になるかもしれないってこと。

てことわですよー?

さらさらのiPhoneを触れるチャンスって言うのは、もしかしたら今回が最後かもしれませんよ。

だったらここでマットなiPhone 7ブラックを購入して、さらさらiPhoneを堪能しておくべきなんじゃないかとサウンドオルビスの結の、論が、至ったわけですよ!

今回私がiPhone 7に乗り換えた理由が、iPhoneSEを落としてしまって傷がついたと言うのが始まりでした。って考えたらさぁ、やっぱり傷が付きやすいiPhone購入するのって矛盾しちゃうんです。

いやー、やっぱり怖いですねアップルさんの発表会って言うやつは…予約までの時間がないからユーザに考えさせる時間を与えないんですよ。そうすると勢いで開やすいですからね。

だからサウンドオルビスみたいな間違いに気づかずに落ちてしまう輩が出てくるわけですよ。うまい作戦ですよ。

って、勝手に自分で言ってるだけなんですけどね。

iPhone 8がガラスになって、ツルツルテカテカになるから、ジェットブラックをキャンセルしました。


iPhone7 ブラック注文しました

光沢感のあるジェットブラックにするか、大人びたブラックにするか迷う人が、これから増えて来る予感。

今から、ジェットブラックを注文すると、入手できるのは11月だそうです。サウンドオルビスは予約日当日に予約したので、10月の頭に届くはずでした。

そして今、ブラックを注文すると10月の頭に届きます。どっちにしても10月の頭なら、もはやプレミアム感のないジェットブラックを待つならば、欲しいなと思った方が心が穏やかになるなと思い…

iPhone7 ブラック 128GBを、注文しました!

iPhone 8のツルテカボディーになる前に、マットなさらさらボディを堪能したいと思います。

最後に、ブラック購入を決意した動画を掲載して記事を締めたいと思います。

最近、軽井沢の自然の中でマッチする機材を選ぶ傾向にあるんですが…絶対マッドなブラックの方が、木の素材感や静かな雰囲気にあっていますよね?あと、耳にあてた時の質感マッドの方がクールだった。

ってのを、動画内でチェックできるのでオススメですよ!

それでは、iPhone 7ジェットブラックか、ブラックで迷っているすべての人に幸あらんことを。サウンドオルビスでした。

Written by soundorbis

YouTube総視聴回数「302,675回」・音源の総ダウンロード件数「123,114件」・利用報告「2,000件以上」の実績を持っているフリーBGMアーティストです。福島から、好きな”コト”発信して生きます。公式サイトsoundorbis.net

category -

この記事が良いと感じたら、シェアしよう!

毎日、好きな”コト”配信中!!フォローしてね↓


soundorbis.comの
最新情報をキャッチ!!