音楽と最新テクノロジーであなたの人生を、ちょっとだけ楽しくする個人メディア

10.11.2016

これは泣ける...RADWIMPS / 前前前世 (English Cover)が熱い

Zenzenenglish

私は、英語が好きだ〜〜〜〜

サウンドオルビス(@soundorbis)です。

話題の大ヒット映画「君の名は。」の主題歌であるRADWIMPS / 前前前世が、English Coverされ話題なっています。


動画:RADWIMPS / 前前前世 (English Cover)

やばい、これは泣ける。

豊かな声質と、英語歌詞のリズミカルな響きが、聞いていてとても心地イイ。動画に、英語詩と、日本語が同時に表示されるから、めっちゃ泣けてくるよ...

個人的には、伸びやかな歌い終わりのビブラートがめっちゃ好みでした。


英語の歌詞

So finally you’ve opened your eyes
So, now, tell me why you’re too afraid
To even look me straight in mine

You angrily tell me that I’m late
Well, that may be so, but, baby,
I came running at my fastest pace

Yeah, my heart outran my body
As it flew to find you in this place

Seeing your hair flowing and your bright eyes glowing
Cuts me to the very core
After all the days we spent inside the same dream
I don’t want to let you go

Now that I am finally faced with
The voice I’ve known for so long
I don’t know what the words should be
The very first I say to you

(サビ)
Back in your past-past-past life I set out in search of you
And I’ve been looking every day
I followed the sound of your floundering laughter
And I let it lead me in the right way

Even if all-all-all of you disappeared
And pieces scattered everywhere
No, I wouldn’t waver, I would start back at one
And look for you all over again
Or maybe instead we’ll take the whole universe
Right back to zero where we begin

英語歌詞の全文は、YouTube動画の説明欄に記載されておりますので、ぜひそちらをチェックしてみてください。

素晴らしい。特に、サビのpast-past-past lifeあたりで、超絶鳥肌がたったよ涙。

ラストの日本語で歌ってくれるところなんかも、やはり日本のファンに敬意を払っている感じがして、すごく好印象を持ってしまった。どんな方が歌っているんだろう?


歌っているのは、渡辺レベッカさん

2016 10 11 20 12 16

日本語でアコースティック・ポップを歌う活動をしていらっしゃるシンガーソングライター「渡邉レベッカ(@BlueEyedUtaUtai)」さん。

公式サイトは、こちら↓

ライブ活動や、TV出演など、精力的に活動をされておりますね。

10月3日には、RADWIMPS / 夢灯籠 (English Cover)をカバーしています。こちらは、多重録音を使用したり、少し歌い方がかっこいい感じに仕上げており、むちゃくちゃかっこいい!って感じなので、ぜひ聴いてみてください。


定番だけれども、それがイイ。

最近では、バズるための方法であったり、視聴者の心を掌握するようなテクニックが定番化されており、それに視聴者も飽きてきてしまいました。

そろそろ、全く別の何かが欲しいな...

そうした背景があって、今回の渡辺レベッカさんの世に送り出した動画は、その素直なまでに古臭い手法。ごめんなさい古臭いなんて。

J-POPの歌詞を英語にして歌うってのは、昔からある手法ですが...今の時代とマッチして、その古臭さが逆に新しく映ったのではないでしょうか?

素朴な印象の渡辺レベッカさんと、手法と、素晴らしく感動的な歌声。

しっかし、何度聴いてもいい歌だよなぁ。

それでは、すべてのクリエイターに幸あらんことを。サウンドオルビス(@soundorbis)でした。

soundorbis.comの
最新情報をキャッチ!!

  • プッシュ通知を受け取る

  • 更新ツイートを受け取る

  • follow us in feedly

    無料購読する

  • YouTubeチャンネル