音楽と最新テクノロジーであなたの人生を、ちょっとだけ楽しくする個人メディア

11.06.2016

エレクトロ好きDTMerにオススメ!!芦沢英志NEWアルバムが話題に

Cwh88RdUAAAChP9 jpg large

おっちゃ〜ん!おかえり〜。・゜・(/Д`)・゜・。うわぁぁぁぁん

サウンドオルビス(@soundorbis)です

世界のおっちゃんこと、芦沢英志(@h_ashizawaJP)さんが、幾多の波乱万丈を乗り越えて2016年11月6日に、個人名義の新作アルバムをひっさげ帰ってきてくれたぞ〜!!


SKYSCRAPER Vol.42

この瞬間を、どれほど心待ちにしていたことか...また芦沢さんの音楽が聴けるなんて、DTMerやってて良かったぁ〜。

収録曲リスト

  1. FUTURE HOUSE FLOOR
  2. ELECTRO FLOOR
  3. KODOMO TECHNO
  4. GLITCH STEP FLOOR
  5. AMBIENT FLOOR
  6. DRUMNBASS FLOOR
  7. NEURO HOP FLOOR
  8. TECH HOUSE FLOOR
  9. ELECTRONICA FLOOR
  10. FOLKTRONICA FLOOR
  11. DEEP HOUSE FLOOR
  12. ELECTRO POP FLOOR
  13. FUTURE BASS FLOOR
  14. GLITCH BASEMENT
  15. DUB FLOOR
  16. GLITCH PIANO FLOOR
  17. DRUMSTEP FLOOR
  18. OFB FLOOR
  19. MIXTURE FLOOR
  20. KODOMO 8
  21. SKYSCRAPER ROOF

曲名はいつも通り、そのまんまって感じ!!おっちゃんの曲って、すぐわかる(笑)Sine Wave Avenueの180st D&B avenueを思い出した。ジャンルとテンポをそのまま曲名って、誰もやってなかったんだよね…盲点だわ

今回の聴きどころ、実はおっちゃんの息子さんが作った曲「KODOMO TECHNO」「KODOMO8」が入っているとこ。実際に聴いてみたんだけど...子どもが作ったとは思えない!アルバムの中に溶け込んでた。

こりゃね、そこらへんに転がってるDTMerはケツを叩かれる感じだわ。soundorbisもウカウカしてられん!曲作らなきゃ!

全21曲入り1800円学ぶこと多くて、お買い得!

【iTunesで購入する】https://itun.es/jp/N_fZfb

サウンドオルビスも即ポチッ!

11/6の0時から配信。朝起きて、iTunesエレクトロランキングが騒がしくなってて気がついたよ(笑)

すでにiTunesエレクトロニックランキング瞬間最高3位を獲得済!Perfumeや中田ヤスタカさんと肩を並べるその姿…まさに神々しい

そんな神々しい今は...

いろいろ端折って。フリーランスから音楽系の企業に就職後、すぐに突発性難聴を発症。すぐ仕事を辞めなければならなかった過去など、波乱万丈をみんなに知ってほしい。

どうしておっちゃんのアルバムが、DTM界隈で話題になっているのかわかります。そんな波乱万丈の人生を歩む世界のおっちゃんの話は、ご本人のホームページ↓

新作アルバムをリリースします - 芦沢英志HP

またはパコパコYouTube動画でおなじみのYuuki-Tさんwww が記事にしているので、どうぞ参照してください↓

僕の心の師匠復活!!世界のASHIZAWA ことおっちゃんが新作アルバムを出すぞ!! - どん底からの週末音楽生活

Twitterでの反応

音作りとか、ボーカルサンプリングで、インストエレクトロなのに全く飽きがこないという…これぞプロのなせる神業

スクリーンショット 2016 11 06 9 40 58

もうね、芦沢さん大忙しwww反響が大きいから、各所にリプライ大変そうの巻だわww羨ましい限りです( ^ω^ )

まとめ:エレクトロサウンド好きDTMerにオススメです

芦沢英志さん、本当におかえりなさい^ - ^

soundorbisが音楽制作でメインで使ってる「Omnisphere」を使うようになったきっかけは、芦沢英志さんの影響です。彼がいなければ、soundorbisの100曲チャレンジも達成できませんでした。

そして今、新作アルバム「SKYSCRAPER Vol.42」が発売されることで、次世代のDTMerが育っていくと思う

特に、エレクトロサウンドが好きなDTMerは今回のアルバムを買って、分析すると絶対に今後役に立つ。かなり定番な要素も詰まってる。かといって、決して古くない。それはiTunesのランキンが物語ってるよね?

ELECTRO POP FLOORでは、エレクトロニカってノイズのジャンルをどうやってポップで聴きやすくしたら良いのかを学べる

DRUMNBASS FLOORでは、ドラムンベースは、まさにこれだよ!って気づきを得られます。音選びなんて、聞き逃すものが無いぐらい参考にできる

そしてお子さんの楽曲が入ることで、さらに新しい世界観が加わり、ドキドキとワクワクを聴く人に与えてくれます。最後まで本当に飽きがこない。DTMer必聴アルバムの決定版です

購入は、こちらから→SKYSCRAPER Vol.42

それでは今回も、読んでくださりありがとうございました。すべてのクリエイターに、幸あらんことを。サウンドオルビスでした!!

soundorbis.comの
最新情報をキャッチ!!

  • プッシュ通知を受け取る

  • 更新ツイートを受け取る

  • follow us in feedly

    無料購読する

  • YouTubeチャンネル