音楽×IT情報ブログ

金曜日, 11月 11, 2016

Macbook Pro2015でDTM環境整えたら50万越えたから諦めたって話

Mbp2015キャンセル

購入を、断念しましたorz

サウンドオルビス(@soundorbis)です

前回、MBPを購入するぞ!って記事を書きました

悩み抜いて新型Macbook Pro2016(15インチ)を購入したって話

必要経費が50万(汗)

ポチった後になって、本当にコレで良かった?と自問自答していました。原因は、費用です

Macbook ProでDTMするための機材を、リスト化してみました↓
 

Macbook Proで作る理想のDTM環境

一週間ぐらい悩んで、勢いで買いましたが…

こんなにお金を使わなくても、作りたい音楽作れるんじゃないか?って。後悔し始めちゃった。その総額はなんと...

537,970円

購入前にどんぶり勘定でしたが、計算したら冷静になって、即日注文キャンセルしちゃった(T . T)
 

20万コストダウンしてiMacでDTM環境構築

より詳しいことはnoteで↓

Macbook Pro購入断念しましたorz - 音楽クリエイターが「稼ぐ力」を本気で考える作戦会議note

iMacで作る理想のDTM環境

iMacを購入すれば、約20万コストダウンできたんですよ

  • iMac 27 SSD 512GB 236,304円
  • メモリ8GBx2 11,800円
  • M-AUDIO M-Track 2X2 7,322円※楽天P使っちった(。・ ω<)ゞ
  • Crucial 内蔵SSD 2.5インチ 1TB 27,860円
  • OUTPUT BUNDLE 67,780円

持ってる機材そのまま使えるのは嬉しい。総額はなんと...

351,066円

Macbook Pro2015を1台買える分で、soundorbisの新しい環境を構築できました(笑)よく考えたら屋外のDTMスケッチなら、iPad Proで十分だった。
 

まとめ

曲作りに必要以上にお金を掛ける必要があるだろうか?って疑問から、今回のMacbook Pro2015キャンセルに至りました

投資は必要だが、DTMでお金を掛けるべきは「時間を買える製品」だと思ってます

たとえば、iZotopeのNeutronや、OUTPUTの製品たち。同じ音源を製作できるならば、最小限のコストに抑えたほうがいいって考え方は、プロになるために必要かもしれない?

そんなことを思った、冬の日のできごとでした(´Д` )

Macbook Proのほうが、賢い使い方と言われている昨今ですが…皆さんはどう思いますか?ツイートや、シェアで教えてください

それでは今回も読んでくださり、ありがとうございます。すべてのクリエイターに幸あらんことを。サウンドオルビス(@soundorbis)でした。

▼ soundorbisの最新情報を Facebookでチェック!