好きな”コト”あつめるブログ

11.24.2016

XLN Audio AD2 Custom 61ドルで黒金セール買いしたって話

スクリーンショット 2016 11 24 23 24 21

サウンドオルビス(@soundorbis)です。

ボカロP必携のドラム音源だったよね!AD2やっと買ったぞ!



ゆにばす先生ありがとうございます!

ことの発端は、やはり今年のブラックフライデー情報を怒涛の勢いでつぶやいているこのお方...ゆにばす先生でした(涙)

実はずっと待ってたの!!AD2リリースされた時に買う予定だったけど、高いし寝かせてたのよ(๑╹ω╹๑ )

ついに、買う時が来たのだ!最近は、ゆにばす先生のお得!って言葉を信じて買うことが多くて、彼に私の...

財布のヒモが握られてい!!!?!!!??!?!?

DTMerの経済財政政策担当大臣こと、ゆにばす先生の活躍に、今後も期待せざるを得ない

というわけで、今回はオーディオデラックス(Audio Deluxe)って海外の通販サイトで購入してみました↓


買っちまうぜ!

あまりの安さを聞いてしまったら、これを逃すと次はまた来年...DTMerの散財思考はそんな感じで回ってるのですwww

いてもたってもいられずに、セール情報の神様「ゆにばす先生」の言葉は絶対!ためらうことなく、ポチってしまったよ✌︎('ω'✌︎ )

かーとにいれると、-12.99ドルになって61.99ドルで購入できちゃいました


XLN Audio Addictive Drums 2 Custom

本製品の特徴は、こんな感じ↓

  • Addictive Drums 2 engine
  • Any 3 ADpaks (user’s choice)
  • Any 3 MIDIpaks (user’s choice)
  • Any 3 Kitpiece Paks (user’s choice)
  • Core MIDI library with more than 5000 beats
  • 公式サイト:XLN Audio Addictive Drums 2 Custom

    3つずつセット販売される商品。これの上位商品に「XLN Audio Addictive Drums 2 Custom XL」って6つずつのセットもあるよ!その上は全部入りってやつ

    ADとの馴れ初めは、ボカロP時代から愛用しているドラム音源ってこと

    5年ぐらい前なら、バンド系のボカロPのドラムの音はだいたいADシリーズって相場が決まってたもんですwww

    だいたい独特なパツパツの音作りで、さも勢いのある感じが、手軽にできる!そんな手抜きできながらも、高品質な音を出せるソフトウェア音源でした

    ときはすぎて現在に至るも、バンド系のドラムといえば使わずにはいられないAddictive Drumsさん。これは買うしかなかったですね(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎


    困った話:クレカが使えなかった

    soundorbisだけかな?意気揚々と買う気になって、ラジオ収録しながらwww

    さっさと買え!!黙った買え!!と自分でツッコミを入れてた

    ほとんどOUTPUTを買ったことで空っぽの財布から、生活費を切り詰めるがごとくクレカを取り出して情報を入力していく...

    その手つきはまるで、散財を楽しみにしている主婦のように、流れる手つきでことを済ませる。そして最後のクリックを押すのだが...エラーで返される。

    その辺は、土曜に公開されるラジオでお話ししていますので、興味のある方はこちらからどうぞ↓


    AD1ユーザーも、これを買えば使える?

    XLN Audio AD2 Customを買おうか悩むのって、AD1ユーザーはコレ買って、AD2買ったことになるの?ってことじゃないかな。英語だと理解し尽くせないのが、英語教育の行き届いていない日本の悪いとこ?www

    だけど、high-resolutionさんのページを読めば大丈夫ってことが、わかると思う

    カスタムバンドルっていい方だから、買えるのは当たり前なんだけど...もしライセンス届いてAD2使えなかったら報告しますね!!


    まとめ

    ありがっとぉうぅぅぅぅ〜〜〜ゆにばす先生!そんでもって、散財の年、2016年ぅぅぅぅxんんんぅぅん\\\\٩( 'ω' )و ////

    知ってた?来年は酉年だよ?

    そんなことどうでもよくなるぐらい、今年の暮れは散財している自分が怖い(^q^)みんなも、ブラックフライデーで生活費を切り崩すようなクズDTM野郎になっちゃ〜ダメだぞ!

    これは、余震が続く中でもDTMしちゃう真性の音楽バカsoundorbisとの約束だ!!

    それでは今回も読んでくださり、ありがとうございます。すべてのクリエイターに幸あらんことを。サウンドオルビス(@soundorbis)でした。

    soundorbis.comの
    最新情報をキャッチ!!