「音楽×テクノロジー」の話題を中心に、DTM、iPhone・iPad・Mac、最新テック情報、ガジェット・書評レビューなんでも書きます。ガンガンいこうぜ!みんなの訪問を、全力で待ってます。

2.11.2017

AirPodsレビュー。ノイズと音の大きさが気になるって話


ミュージシャンのAirPodsレビュー 無線イヤホンは音質よりも利便性って話01

AirPods届いたぞ〜!

サウンドオルビス(@soundorbis)です

6週間待って、AirPodsが届いたので…ミュージシャン的なレビューと、買うべき人はどんな人?って話をしていきます↓


ざっくりAirPodsレビュー

サクッと開封↓

ミュージシャンのAirPodsレビュー 無線イヤホンは音質よりも利便性って話02

ミュージシャン的な視点で、ざっくりとレビューしていきますよ。リスト化すると、こんな感じ↓

  • Siriのみの操作性は非現実的
  • 重さは気にならない
  • 音が小さく感じる
  • ホワイトノイズ・音の途切れ際ノイズが気になる
  • 音質はEarPodsに劣るが、誤差レベル
  • それでは、一つずつ解説していきますね。


    Siriのみの操作性は非現実的

    ミュージシャンのAirPodsレビュー 無線イヤホンは音質よりも利便性って話03

    音声アシスタントによる操作は、未来ガジェット大好き人間として夢なる話ではあるのですが…正直、これはかなり操作性が悪い(笑)

    AirPodをタップしてSiriを起動するんだけど、優しくタップすると反応しないんだよね。だから強めに叩くと、大音量のタップが耳の中に響いて痛いの(涙)

    音量を上げるにも、音の再生が止まってしまうし…解決策としては、Apple Watchが抜群にいい。ウェアラブルデバイスの拡張するって目的は、エコシステムに入ってこそ得られるんだってことがよく分かる


    重さは気にならない

    AirPodsの重さは、片耳が「4g」

    EarPodsに比べると、耳に入れる部分が重く感じる。けれど、気にならない。むしろ、高級さを感じる。つけていて耳が痛くなるんじゃないか?って悩みなら、心配する必要はない。

    万人に会う形だと思うし、むしろ長時間つけていたくなる。ってパターンの方が、気をつけた方がいいかも。大音量で聞き続けると、耳の機能が弱るからさ。適宜休憩を挟んで、リスニングするようにしましょうね!


    音が小さく感じる

    有線のEarPodsよりも、音が小さく感じた。接続を切り替えながらリスニングテストしてて気になったんだけどね。無線のAirPodsの方が若干音量を上げないと、音が小さい。

    だからといって、ミュージックの音量を上げてからSiriを起動すると…Siri起動音のデカさにびっくりするんだよね。これのせいで、正直Siriを起動するのが億劫になる。

    操作性の悪さと、音のデカさで耳が痛くなるから…ますます音声アシスタントを使わせたいなら、様々な調整が必要だと思う

    ホワイトノイズ・音の途切れ際ノイズが気になる

    AirPodsとiPhoneが繋がっている間、無線のノイズだと思うんだよね…ホワイトノイズがずっと鳴ってるの。「サァ〜」ってやつ。有線だったらほぼ完全な無音。まぁ、ソフトウェアアップデートで対応してくると思う。

    ホワイトノイズだけじゃなくて、接続が繋がる瞬間と、待機状態に入る途切れる瞬間に「バチッ」っとノイズが入ることも、気になる点として上げておくね!

    細かいことだけれど、やはりアーリーアダプター的なガジェットなのかもしれないね。


    音質はEarPodsに劣るが、許容できるレベル

    音質的なことも触れていきましょう。Pops系なら、満足のいく音質です。中域のパワー感は問題ない。音圧バリバリのやつは団子が酷くなるけど、もともと細かいとこ聞く音楽じゃないからね。全体的なまとまりで楽しむ!って使い方なら大満足だと思うよ 高域が削られているような感じなので…有線に比べるとハッキリとしない印象を持ちました。

    リファレンス音源でジャズの「Quiet Nights Of Quiet Stars (Corcovado)」を聴いた感想ね。有線のEarPodsに比べて右のベースは同じ印象なんだけど、左にあるハイハットが…無線のAirPodsだと遠くに聞こえるの。

    Quiet Nights Of Quiet Stars (Corcovado)
    Universal Music International Ltda. (2014-10-02)
    売り上げランキング: 146,394

    日経トレンディネットの記事を引用するけどね↓

    気軽に音楽を聴くスタイルでは「AirPodsの音質は付属イヤホンと同じくらい」という評価に落ち着くだろう。

    アップルの無線イヤホン、AirPods 音質は「大味」

    概ねこの中の内容に、同意しちゃうかな

    完全ワイヤレスのイヤホンは、音質よりもその利便性を求めて購入するわけですからね。すっごいストレスフリーですよ!線がないってことはさ!最高!


    買うべき人は?

    「Airpods」を買うべき人は、どんな人なのか?ちなみに私は…

    • ワイヤレスに未来を感じている
    • ポケットに入れたイヤホンが絡まるのが嫌だった
    • イヤホンしながら歯を磨いたりするから、線が邪魔
    • 音楽聴きながらiPhone充電したい
    • Apple WatchとAirPodsだけでジョギングしたい

    こんな感じの理由で、購入にいたしました。特に、毎朝の髪の毛をセットしたり、髭を剃ったりする時間に有線のイヤホンだと引っかかってストレスだったんですよ。それを解決したい!ってのが、一番の購入動機

    AirPodsを買うべき人ってのは、上記の理由に当てはまる人。

    まとめ

    AirPods買うなら、第2世代まで待ってもいいかも?

    ミュージシャン的なレビューっぽく、やっぱりノイズの問題はすっごく気になるんだよね。デザインも洗練されて変わるかもしれないしね。今すぐ買った方がいい!ってオススメしづらいけれど、生活が便利になるのは間違いない。

    Apple Watchより、はっきりと生活が便利になりますよ!

    さて、次回はよりミュージシャンっぽく…

    AirPodsを使って音楽制作はできるのか?って記事を書きますね。乞うご期待!

    それでは今回も読んでくださり、ありがとうございます。すべてのクリエイターに幸あらんことを。サウンドオルビス(@soundorbis)でした

    soundorbis
    このブログを書いてる人
    サウンドオルビス フリーBGM アーティスト

    よく一緒に読まれている記事

    以前の記事  以前の記事
    新しい記事  新しい記事