好きな”コト”あつめるブログ

3.20.2017

MacでDTM?まずGarageband基本レッスン削除の仕方を覚えて530MB容量軽くしようって話

0 件のコメント
MacでDTM まずはGarageband基本レッスン削除して530MB容量を軽くしよう って話01

サウンドオルビス(@soundorbis)です。

MacでDTMerの諸君へ告ぐ!!!

Macで標準で付属している音楽制作ソフトGarageband。音楽かじってると、いらない機能があるんです。それが基本レッスン。

ほんで、基本レッスンが結構な容量を圧迫していたので、削除の方法を今回は解説していきます。Macを購入したら、まずはやってみよう^ ^


Garageband基本レッスン削除の仕方

MacでDTM まずはGarageband基本レッスン削除して530MB容量を軽くしよう って話02
  1. 画面左上[リンゴマーク]をクリック
  2. [このMacについて] - [ストレージ]のタブを開く
  3. GaragebandがインストールされているHDの[管理]をクリック

  4. MacでDTM まずはGarageband基本レッスン削除して530MB容量を軽くしよう って話03

  5. 管理画面の左サイドバーから[音楽制作]を選択
  6. [基本レッスン]にカーソルを合わせると出る[ × ]をクリックして削除

お疲れ様です。以上で、削除の仕方の説明を終わります。


530MBも容量を喰われていた!!!

私も気がついたのは、512GBしかないSSDの容量を整理していた時でした。

[このMacについて]から、容量を直接管理できるなんて、容量の確保ができるなんて!知らなかったorz なんという便利な機能^ - ^ これは使わないといけませんね!

まだまだ知らないことだらけですが、少しでもお役に立てましたら幸いです。

ちなみに、Garagebandのレッスン機能について知りたい方は、Logic Pro Xのブログといえば...こちら↓

シゲさんのLogic Noteで、レッスンについて詳しく書かれておりますので、そちらを参考にしてください。


まとめ

個人的には、レッスン機能使ったことないんだけど...Garagebandの基本レッスンみんな使ってるのかな?

レッスンがすっごい役に立つから、入れておいたほうがいいよ!って人はコメントで教えてください。DTMer向けっていうより、演奏家になりたい人は必須だろうけど...

それでは今回も読んでくださり、ありがとうございます。すべてのクリエイターに幸あらんことを。

soundorbis.comの
最新情報をキャッチ!!

0 件のコメント :

コメントを投稿