soundorbis.comは、クリエイティブなあなたを応援する個人ブログです。 音楽・映像・文章の創作活動で役立つ情報や、実際に買ってみたガジェット・最新テクノロジーといった気になる未来の話題もお届けしています。 自分らしさを表現したい!そんなあなたを、全力でサポートしちゃいますよ。

2014-05-19

ナレーションの声とBGMを合わせるEQイコライザーの設定を解説します

ナレーションの声と BGMを合わせるのに役立つシリーズ 001

どうも。サウンドオルビス( @soundorbis )です。

ナレーションの EQ イコライザーって、けっこう奥が深いんですよ。

BGM とナレーションの声を合わせたいけど、どこをどういじったらいいのか分からない!って方向けに記事を書いてみました。

今回は、EQ イコライザーの設定を学びながら、ナレーションの声と BGM を合わせる方法を解説していきます。

前回の記事>>>ナレーションの声とBGMを合わせる!役立つコンプの使い方と設定

音楽アプリの EQ イコライザーをいじることが、上達の近道です!

ナレーションの声とBGMを合わせる EQ イコライザーの設定について

ナレーションで BGM と合わせるために使う EQ イコライザーの設定値

Apple DAW Logic Pro X 標準の EQ イコライザーで解説します。

ナレーションで BGM と合わせるために使う EQ イコライザーの設定値は、次のとおりです。

ナレーションで BGM と合わせるために使う EQ イコライザーの設定値
  • 72.0Hz以下:ローカット。
  • 166Hz:-4.5db
  • 2650Hz:+2.0db
  • 10400Hz以上:+2.5db

多ジャンルの BGM 対応です。男性の声で、イコライザー設定を考えました。

迷った時は、この設定値を使ってみてください。

応用できるように、帯域ごとの考え方を書いておきます↓

帯域ごとの EQ イコライザーの考え方
  • 72.0Hz以下:声に必要ないので、バッサリカットします。
  • 166Hz:声のこもりを解消するポイント。
  • 2650Hz:声のキャラクターを強調しました。
  • 10400Hz以上:声がよく聴き取れるように、子音を際立たせました。

録音環境や、声質によって設定の値は変わります。

紹介した値を参考にして、ちょうどいいEQ イコライザーの設定をしましょうね。

EQ イコライザーの使い方に自信がない方は、こちらの本を読んでみましょう。劇的に理解が深くなりますよ↓

音質をそろえる EQ イコライザーとは?

音質を補正するソフトのことを、EQ イコライザーと呼びます。

音質をブーストして上げたり、カットして下げることができます。

その結果で音に迫力を増したり、逆に軽くしたりできるようになるんです。

音楽アプリについているので、あなたも耳にしたことがあるんじゃないでしょうか?

なぜ EQ イコライザーを使うの?

EQ イコライザーを使うのには、2 つの理由があります。

  • ナレーションの声と BGM の音質をそろえて「一体感」をつくる
  • ナレーションの声と BGM の帯域をずらして聞きやすくする

ラジオみたいな声と、高音質な BGM の放送なんて聞きたくないですよね?

また BGM を EQ イコライザーで削ることで声が入るスキマをつくることで、声を聞きやすくする方法もあります。

ナレーションの声と BGM を合わせると一言でいっても、けっこう奥が深いんですよ。

耳に痛い音を抑える秘密兵器 Waves の「DeEsser」

ディエッサーwaves

DeEsser - Waves | Media Integration, Inc.

Vtuber の動画で、サ行などの「シュッ」って声が「痛い」って感じたことはありませんか?

2,000Hz〜9,000Hz ぐらいに原因となる音があります。EQ イコライザーで削ることもできますが、音質は悪くなります。そのためプロは、耳に痛い音だけ抑える「ディエッサー」を使うんです。

個人の配信で、突然耳に痛い音があると視聴者は逃げていきます。ワンステップ上がるために、必ず「ディエッサー」を使いましょう。

まとめ

ナレーションの声と BGM を合わせる「EQ イコライザーの使い方と設定値」について、まとめてみました。

BGM と音質をそろえたり、棲み分けることできれいに混ぜ合わせることができるようになります。

次回は、動画冒頭のタイトルコールなどで使えるエコー(リバーブ)について、記事を書きますね。

次回予告>>>ナレーションの声と、BGMを合わせるのに役立つエコーの使い方と、設定値。

ナレーションの声と BGM を編集するのに役立つ「3 つのポイント」
  1. EQ イコライザー
  2. コンプレッサー
  3. エコー(リバーブ)

ナレーションの声と BGM を編集するのに役立つ「3 つのポイント」をまとめた記事も、合わせて読んでみてください。

あなたの作品のクオリティが、さらに一段アップしますよ!

↓10万回再生されたフリーBGM公開中↓

KEYWORDS:

関連する記事

このブログを書いてる人
soundorbis
サウンドオルビス -ヴァーチャルアーティスト-

ブログ・音楽・VTuberなど好きなコトで生きていく情報を毎日、発信しています。あなたのクリエイティブを応援するぞ!詳しいプロフィールは ⇨ こちら

soundorbis 公式アカウント

パワープッシュリンク