「音楽×テクノロジー」の話題を中心に、DTM、iPhone・iPad・Mac、最新テック情報、ガジェット・書評レビューなんでも書きます。ガンガンいこうぜ!みんなの訪問を、全力で待ってます。

2016-07-13

総勢44名!プロのDTM環境がわかる記事まとめ(ボカロP・サウンドクリエイター・作曲家など)

2016 07 13 20 50 39

どうも。サウンドオルビス( @soundorbis )です。

他の人の DTM 音楽制作のデスクとか、机とかってどうなってるのか興味ありますますよね?

憧れのアーティストに近い環境を用意できれば、あとは音楽を作る技術だけあげていけばいいってわりきれますもんね。

今回は、総勢44名以上! プロの DTM 環境がわかる記事をまとめてみました。

プロの現場から学べることは多い!

クリプトン インタビュー

クリプトン インタビューで、プロの制作環境がわかる記事
  1. 梁邦彦(Ryo Kunihiko)氏
  2. ナカムラヒロシ氏
  3. DAISHI DANCE氏
  4. 山田豊さん
  5. 川井憲次 氏
  6. 春口巌さん
  7. 坂本英城 氏
  8. ryo(supercell) 氏
  9. 井内啓二 氏

クリプトンの VIENNA SYMPHONIC LIBRARY特設インタビューページにて、プロの作曲家やサウンドクリエイターの制作環境をみることができます。

とくにボカロP の ryo さんは、大好きです。「メルト」「君が知らない物語」は、名曲です。

ICON

ICON でプロの制作環境がわかる記事
  1. 「情熱大陸」で映った、前山田健一/ヒャダインさんの使用機材まとめ
  2. 槇原敬之さんのプライベート・スタジオ、“Jingumae Buppu Studio” レポート 〜 レコーディング・エンジニア、滝澤武士氏に訊く槇原作品のプロダクション
  3. Switch to Studio One #10:NHK連続テレビ小説『あさが来た』などの劇伴で知られる作曲家、林ゆうき氏 インタビュー&プライベート・スタジオ・レポート

ICON

我らがICONさまの記事で、音楽制作の環境が掲載されています。

自宅の使用機材や、プライベートスタジオまで…

くぅ〜ワクワクする!!!

ボカロクリエイターズインタビュー

8prince 03 04

有名なボカロPさんの制作環境がわかる記事
  1. Miku Creator's Project on Google+ ボカロクリエイターズインタビューSPECIA L八王子P Vol.3 「fake doll」のボカロ調声に迫る!
  2. ボカロクリエイターズ Vol.01 デッドボールP
  3. ボカロクリエイターズインタビュー Vol.02 ひとしずくP
  4. ボカロクリエイターズインタビュー Vol.03 AVTechNO!
  5. ボカロクリエイターズインタビュー Vol.04 ぽわぽわP(椎名もた)
  6. ボカロクリエイターズインタビュー Vol.05 宮沢もよよ
  7. ボカロクリエイターズインタビュー Vol.06 悪ノP
  8. ボカロクリエイターズインタビュー Vol.07 cosMo@暴走P
  9. ボカロクリエイターズインタビュー Vol.08 すこっぷ
  10. ボカロクリエイターズインタビュー Vol.09 Mitchie M
  11. ボカロクリエイターズインタビュー Vol.10黒うさ

Google+にて、ボカロPさん方の制作環境を知ることができます。DTM初心者にも参考にできる部分が多めなので、チェックは必須です。

八王子Pさんの音楽制作の教科書持ってるんだけど、すっごく参考になる。今でもベースと中域のシンセサイザーの関係性とか、使えるテクニックの部分が書いてあって良書です。

VIP - Vocaloid Important Producer- ボーカロイド楽曲制作テクニック
八王子P
ビー・エヌ・エヌ新社
売り上げランキング: 283,720

藤本健の“DTMステーション”

藤本健の“DTMステーション”でプロの制作環境がわかる記事
  1. キャプテンミライ - キャプテンミライさんにDTM環境と宅録歴を聞いてみた
  2. 野中“まさ”雄一さん - AKBサウンドを編み出す、DTM現場に潜入!

藤本健の“DTMステーション”

DTMとか、音楽制作に関するニュースや話題をチェックするならココ!

って感じの藤本健さんのメディア。

DTM現場や、制作環境が覗けるのでブクマしておかなきゃ!

小田和正 さん

小田和正さんの制作環境がわかる記事

「あの日あの時」オフコースの「言葉にできない」など。

数々の名曲を生み出した制作環境が、2016年7月14日にめざましテレビの取材で特集されていました。

動画で見つけられなかったので、見つけたら追記します。

BeatMakingEntertainment

中田ヤスタカ先生と、宇多田ヒカルさんの制作環境がわかる記事
  1. 中田ヤスタカ (Yasutaka Nakata) 使用機材
  2. 宇多田ヒカルのPV「Prisoner Of Love」作曲機材

BeatMakingEntertainment

日本人から海外勢の使用機材をまとめてくださっています。

ありがたや…

音楽ナタリー

音楽ナタリー

  • 16名のプライベートスタジオ訪問&作曲術インタビュー本
  • 16名のプライベートスタジオが掲載されている書籍が、音楽ナタリーで紹介されていました。

    まとめ

    総勢44名!プロレベルの作曲家たちのDTM製作環境を、リンクしました。

    これからどんどん増えていきますよ!ブックマークして、お待ちくださいね。

    それでは、すべての音楽クリエイターに幸あらんことを。サウンドオルビス(@soundorbis)でした。

    ↓10万回再生されたフリーBGM公開中↓

    ↓ おなじ話題をもっと読む ↓

    ↓ シェアして話題を共有しよう ↓

    関連する記事

    このブログを書いてる人
    soundorbis
    サウンドオルビス -フリーBGMアーティスト-

    ブログ・音楽・VTuberなど好きなコトで生きていく情報を毎日、発信しています。あなたのクリエイティブを応援するぞ!詳しいプロフィールは ⇨ こちら

    soundorbis 公式アカウント

    パワープッシュリンク