soundorbis.comは、クリエイティブなあなたを応援する個人ブログです。 音楽・映像・文章の創作活動で役立つ情報や、実際に買ってみたガジェット・最新テクノロジーといった気になる未来の話題もお届けしています。 自分らしさを表現したい!そんなあなたを、全力でサポートしちゃいますよ。

2016-10-10

有料プロモーション明示機能って必要?YouTubeの新しいオプション機能を発表

名称未設定 14

この機能って、必要なのかな?

サウンドオルビス(@soundorbis)です。

日本版YouTbueクリエイターブログで、「有料プロモーションを明示するための新しいオプション機能について」という記事が、2016年10月5日水曜日にアップされました。

オプション機能について

新しいオプション機能は、例えば企業とクリエーターがコラボしている動画を、見分けやすくして欲しい!という声に応える形で実装されたものである。

動画の始め数秒間にわたって、画面上に以下のような文章を表示するとのことだ。

JP

「プロモーションを含みます」

これまでは、動画の説明文などで開示してきた情報を、YouTubeが公式機能として盛り込んできた。既存の動画にも追加することができ、動画の視聴回数などの統計情報が失われることはない。

どんなメリットがあるの?

このオプション機能は、プロモーションの動画であることを簡単に明示できる機能を求める声に、応える形で実装されたもの。

YouTubeはこれまでにも、動画に有料プロモーションが含まれる場合は、動画の管理から報告することをお願いしてきたが、今回からは以下のようなメリットが存在する。

  • YouTubeキッズアプリに表示されないようにする
  • 競合する企業の広告が表示されないようにする
  • 新しい機能と有料プロモーションのポリシーについて詳しくは、ヘルプセンターを見て欲しい

    有料プロモーション明示機能って、必要なのか?

    soundorbisも、まがいなりにもYouTubeに動画を投稿しております。

    YouTubeもよく見てたりすんですよね。まぁ、動画の内容はさ、見てたらそれがプロモーションなのか、そうじゃないのかは、だいたい雰囲気で分かりますよね?

    雰囲気でわからなくとも、最近はプロモは、プロモだ!って動画内で公言してしまった方が、視聴者にも信頼感が生まれて、いいんじゃないかな?って思うんですが...

    この動画の最初に出すって、なんか違う気がするんですよね。

    テレビにゲストが出てきた時に、冒頭で番宣します!みたいな感じ。あぁ〜それで来たのね。人気とか、面白いから、影響力があるとかじゃなくてねって。

    そんなにユーザーが透明性を求めてる印象ないんだけど、そういうもんなのかな?

    ただね、こうしたプロモ系の動画に競合する広告が出ないって機能は素晴らしいと思うよ。

    天下のGoogle様だから、動画内の音声解析して広告とか出す技術持ってそうだけどwwwそこは、手動でやるのね。そっちのサービスはいつ頃搭載されるのだろうか?

    via お宝鑑定団

    ↓10万回再生されたフリーBGM公開中↓

    KEYWORDS:

    関連する記事

    このブログを書いてる人
    soundorbis
    サウンドオルビス -ヴァーチャルアーティスト-

    ブログ・音楽・VTuberなど好きなコトで生きていく情報を毎日、発信しています。あなたのクリエイティブを応援するぞ!詳しいプロフィールは ⇨ こちら

    soundorbis 公式アカウント

    パワープッシュリンク